インプラント、矯正治療、審美治療、一般・小児歯科なら医療法人社団愛泉会 たんぽぽ歯科クリニック | 練馬区大泉

診療科目:一般歯科 小児歯科 矯正歯科 口腔外科

お問合せ電話番号 受付時間:9:30〜18:30(日・祝休)

インプラント症例紹介

トップページ診療案内インプラント紹介 > インプラント症例紹介

【症例 5】

手術(切開、縫合、痛い、腫れる…)と聞いてとても怖い。

インプラント症例 5
患者さんの希望 インプラント治療を受けたいが、手術(切開、腫れる、縫合…)と聞いて怖い。
ガイデッド手術費用 インプラント治療費 + 20万円(ガイデッド治療費用)
専門医からのコメント
インプラント治療にあたって一番の抵抗、悩みはやはり“手術”にあると思います。当医院では、3Dプリンター技術を応用したガイデッド手術を行い、症例によっては歯肉を切らずにインプラント手術を行います。また、術後の反応(腫れ、出血、痛み)を最小限に抑える為の試みを積極的に取り入れており、まったくではありませんが、術後の痛み、腫れは殆どありません。

症例写真を見る

※治療開始から完了までの症例写真を見る

インプラントのよくある質問

詳しくは、当医院までお問い合わせください。

お問合せ電話番号 受付時間:9:00〜17:00(日・祝休) メールでのお問合せ

ページのトップへ

インプラント症例写真

上あごにインプラント治療を行うにあたり、複数のインプラントを使用するためには、これまでの法方であれば約15cm近い歯茎の切開が必要でありました。しかし、症例によっては、3Dプリンター技術(ガイデッドサージェリー)を応用したインプラント治療によって歯肉を全く切開することなくインプラントを正確な位置に埋入することが可能です。ただし、術前に入念なCTシュミレーションが必要であり、当医院では熟練した、口腔外科医、インプラント専門医によりCTの解析を行い、術式の決定を行っております

インプラント症例写真

同症例のCT画像

CTにて骨の硬い部位、柔らかい部位また、骨の薄い部位厚い部位などの診断を行い、インプラントに適した部位を選択していきます。

インプラント症例写真

CT画像をもとにインプラントの配置を決定した後、3Dシュミレーションを行い、3Dプリンターにて実際の手術時に使用するテンプレート(ガイドするための器具)を作成します。

インプラント症例写真

CTでシュミレーションされた位置にきっちりインプラントが配置され、より審美的、機能的な歯を入れることが可能です。取り外し式入れ歯とは異なり、インプラントブリッジの為、動きがないため、快適に生活することが可能です。