インプラント、矯正治療、審美治療、一般・小児歯科なら医療法人社団愛泉会 たんぽぽ歯科クリニック | 練馬区大泉

診療科目:一般歯科 小児歯科 矯正歯科 口腔外科

お問合せ電話番号 受付時間:9:30〜18:30(日・祝休)

お知らせ・トピックス

お知らせ・トピックス

一覧表示

抄読会のお知らせ

 1月の定期抄読会は1月18日(金)20:00〜 行います。 今回は、当医院 新名主先生による、抄読でインプラント周囲組織の洗浄方法の器具特異性についてJOMIからの抄読です。  皆様のご参加お待ちしております。

2013.01.07 | お知らせ

年末・年始 休診のお知らせ

 年末年始の休診は 12月28日〜1月3日です。 年始は1月4日から診療いたします。 本年も地域住民の皆様の支えを受けて当医院も成長できました。 来年も宜しくお願い致します。

2012.12.28 | お知らせ

インプラント学会

 去る、9月21日より、日本口腔インプラント学会総会が、大阪国際会議場で開催され、当医院、新名主先生が参加されました。 今回は、インプラント学会専門医認定ポスター試験を受けられ見事合格されております。 今後も、さらなる飛躍ができるよう、日々臨床にまい進していきます。

2012.09.27 | インプラントに関するお知らせ

定期抄読会

 去る、9月14日 9月定期抄読会が開催されました。今回は、上顎洞底挙上術同時、インプラント埋入1回法における臨床的意義と術後経過について、当医院口腔外科担当 新名主先生によるJOMIからの英文抄読でありました。遠方より多くの先生に参加していただき有意義な会となりました。  次回は、10月19日 20:00〜の予定です。次回は柳田先生による抄読で、歯周外科処置におけるエビデンスと術式についての英文抄読です。  皆様のご参加お待ちしております。

2012.09.27 | お知らせ

9月 定期抄読会

 9月の定期抄読会は、日本口腔インプラント学会総会の為 14日(金曜)20:00〜となりました。 今回は、当医院口腔外科担当の新名主先生によるJOMIからの抄読で、サイナスリフト同時インプラント埋入1回法についてのインプラントの生存率についての抄読です。  皆様のご参加お待ちしております。

2012.08.20 | お知らせ

7月 定期抄読会

 去る、7月20日 (金)20:00〜 当医院定期抄読会が開催されました。今回は柳田泰志先生によるJ Endodontからの抄読で、<Ni-Tiロータリーファイルの破断限界についてリスクファクターの考察>による抄読でありました。 近年歯科医学のめまぐるしい発展に伴い、新しい技術が導入されておりますが、その一方でエビデンスの不足によるトラブルも増えております。 今回の抄読ではNi-Tiファイルの破断について予防とその対策を確認いたしました。 また、練馬、中野区よりも先生のご参加を頂き、活発な意見交換を行うことができました。  次回、8月はお盆につきお休みです。9月は第三金曜日(21日)に、Nobel Biocare社製のロケーターアバットメントについて、業者も含めて意見交換会を行う予定としております。  皆様のご参加お待ちしております。

2012.07.23 | お知らせ

定期抄読会

 去る、6月15日 20:00〜定期抄読会が開催されました。今回は、当院口腔外科担当の新名主先生によるJOMIからの抄読で、セメント合着とその予後左右因子についての検討でありました。有意義な意見交換を行うことができました。  次回は、柳田先生によるNi-Tiファイルの破断限界と根管治療についての文献レビューです。 日にちは、7月20日 20:00〜からの予定です。皆様のご参加よろしくお願いいたします。

2012.06.18 | お知らせ

定期抄読会 院内勉強会

 去る、5月17日 診療後、当医院 院内勉強会 及び 定期抄読会が行われました。 今回は当医院スタッフによる、インプラント治療の進め方についての勉強会及び、口腔外科担当 新名主先生による英文抄読でした。  JOMIよりの抄読で、パノラマレントゲン写真撮影時の頭位による画像の拡大、縮小についての抄読でありました。頭位の位置つけにより、最大58%の拡大が起きてしまうこと、オトガイ部の上方回転が下方回転よりも影響が大きいことは、早速明日からの臨床に行かせる内容でありました。  また、遠方より参加していただいた先生方とも活発な意見交換を行い有意義な会となりました。 次回は6月15日(金) 20:00〜の予定です。 皆様のご参加お待ちしております。

2012.05.19 | お知らせ

prev78910111213141516next
ページのトップへ