インプラント、矯正治療、審美治療、一般・小児歯科なら医療法人社団愛泉会 たんぽぽ歯科クリニック | 練馬区大泉

診療科目:一般歯科 小児歯科 矯正歯科 口腔外科

お問合せ電話番号 受付時間:9:30〜18:30(日・祝休)

お知らせ・トピックス

blog

一覧表示

砂糖って本当に歯に悪いですか?

みなさんお久しぶりです。

患者さんともお話しましたがコロナというものが日常になったような気がします

それよりもマスクでこの暑さを過ごされているみなさん、体調には気をつけてください。

危ないです

マスクをつけるところとつけないところのメリハリをつけましょう

マスクの効果は調べればたくさん出てきますので使い所を選びましょう

さて本題ですが

砂糖って歯に悪いですか?

結論

もちろん悪いです

それを伝えたかったのではなくて

砂糖によって歯は虫歯になりますが、体はになります

聞いたことはありますか?

「できやすくなる」のほうが正確な言い方かもしれませんが

現在日本では、2人に1人が癌になり、3人に1人が癌で亡くなり、年間40万人癌で亡くなり、1時間ごとに数十名が癌で亡くなっています

コロナ と比べて、いかがでしょうか?

(このことについて詳細は、また後日書きます)

癌は糖分をエサにして悪くなっていきます

砂糖を多く取ると感染症になりやすくなります

精神疾患にもなりやすくなります

実はアレルギーにもなりやすくなります(砂糖アレルギーではないですよ!)

アトピー、蟹アレルギー、猫アレルギー、、、、などです

これは腸を砂糖が汚してしまい、その結果アレルギー体質になります

というように砂糖は万病の元になることがわかっています

Q;「黒糖は大丈夫ですか?」

関係ありません!

大事なことは砂糖を使わないということです

しかし砂糖を絶つということは、とても難しいことは想像できますか?

先日、芸能人が大麻所持で逮捕されていましたね

悪いとわかっていても、その依存性の強さ故、繰り返してしまうということですね

実は砂糖を絶つというのは、このドラッグを止めるということより難しいと言われています

現代人は砂糖中毒なんです、砂糖依存症なんです

絶つのは至難の技

なので目標です。

甘味、酸味、苦味、塩味、旨味

味覚には5種類あります

なのでバランスを考えて日常的に食べる物のうち、甘いものは5分の1にしましょう

ということと

きつい甘さのものは取らない

という認識でいれば糖分も全て悪にはなりません

もちろん体を動かすのに必要な成分でもありますので、このくらいです

意外と甘くなさそうなもの、体に良いものように認識されているものにも砂糖は隠れています

気をつけましょう

健康づくりには砂糖は大敵ですね

砂糖取りすぎ???簡単テスト

・お昼ご飯の後2時間くらい眠たくなる

・寝てる間に動悸がする

・お菓子を食べたら安心する

当てはまるものがあった方は血糖値のコントロールを体ができていないかもしれません

どういうことかというと

まず砂糖を取ると

血糖値が上がります

人間の必然的な反応で体の中で血糖値を下げるインスリンが出ます

そこで何度も砂糖を取りすぎたり、きつい甘さのものを食べたりをすると

体も頑張ってインスリンも多く出してしまい、血糖値が下がりすぎてしまうことが起こるわけです

そして、その時に命の危険の時に出るようなホルモンを出す、などしてなんとか立て直そうとします

この時、先程のテストの項目にあったようなことが起こるわけです

体にとって大きな負担になります

これを毎日繰り返しているなら恐ろしいですね

歯の健康にも砂糖の摂取は気をつけなければなりませんが

砂糖による体への影響は絶大です。

ここをクリアできなければ、実は添加物だ〜農薬だ〜遺伝子組換えだ〜って気にしても無駄

と専門家が言っております

まず「直接糖」に気をつけましょう

「直接糖」は調べてみてください

2020.09.09

ページのトップへ